お灸でのツボ刺激は不妊症に効果的な方法の一つだと考えられています


お灸によるツボ刺激は、卵巣や子宮周りの血液の流れを促し、体を温める作用があります。
卵巣や子宮が活動しやすい環境を整えるため、医学的な根拠は明確ではないものの不妊症によい効果をもたらすと考えられています。

ただ不妊原因や体質などは個々のケースによって異なります。
そのためお灸はまず専門医に相談した上で、専門の鍼灸院で施術を受けることおすすめします。

お灸によるツボ刺激は妊娠しやすい体作りに良いとされています

お灸は、温熱によってツボを刺激し、体の血流を促して体が持っている自然治癒力を高める治療法です。

体の血流が良くなれば、血液が全身を巡るため冷えが解消されて体が温まります。
またホルモン分泌を司る自律神経が正常に作動することで、妊娠には欠かせないホルモンバランスが整います。

さらに子宮や卵巣などにも十分な血液が流れ込み機能が向上していくため、妊娠しやすい体作りが目指せるというわけです。

ただお灸によるツボ刺激は、不妊症に効くとはっきり医学的に証明されているわけではありません。
しかし不妊症の原因となる、生殖機能の低下や生理不順などの改善には一定の効果があるとされています。

お灸によるツボ刺激にはリラックス効果などもあるため、不妊症の原因のひとつであるストレスを軽減し、疲れを癒やしてくれる作用も期待されています。

直接的ではないにしろ、結果的には生理周期を整えたり、質の良い卵胞を育てたり、着床しやすい環境を整えるなど妊娠しづらい体質を改善するのには効果的な治療法だと考えられているのです。

お灸を行う際は医師と相談のうえ専門の鍼灸院で行うことをおすすめします


専門のクリニックに通って不妊治療を受けている場合や、治療を希望しているという場合は、お灸を行う前にかかりつけの医師に相談して下さい。

たしかに、お灸は妊娠しやすい体作りに効果的だとされています。
しかし不妊原因や体質、治療の進み具合は個々のケースによって異なります。

それらを総合的に判断して、医師がお灸での治療を受けないほうがよいと判断する場合もあるからです。

またお灸は市販されており自分でも手軽に始められます。
しかし妊活中である場合や、不妊症の疑いがあって悩んでいる場合は先述した理由により、自分の判断で始めないほうが良いと言えます。

不妊症かもしれないと思ったら、まずは専門のクリニックを受診して詳しく検査やカウンセリングを受けることが大事です。
医師に相談して許可が出てから、自分で始めても遅くはありません。

ただ不妊症によいツボを正確に刺激するのは難しいため、きちんと効果を得るには専門の鍼灸院などでケアしてもらうほうが確実だと言えます。

お灸には体によい様々な効果があるとされています

お灸は、人が本来持っている病気やけがを治そうとする力、自然治癒力を最大限に発揮させ、体の不調を改善する効果があるとされています。

血流やリンパの流れを良くする以外にも、免疫力の向上や筋肉をほぐす、代謝機能を高めなどの作用があります。

そのため、不妊症以外にも肩こりや腰痛、腱鞘炎など運動器の病気改善を始め、自律神経失調症や不眠などの神経の病気、便秘や下痢、消化不良や肝機能障害などの消化器系の病気などにもよい効果をもたらすとされています。

他にも、気管支炎やぜんそくといった呼吸器系の病気や貧血、糖尿病などの内分泌系の病気、高血圧や動悸、息切れなどの循環器系の病気など様々な疾患に対する有効性があると言われているのです。

また病気やケガに対する効果のみならず、美容効果も高いことが分かっています。

太りやすい体を作るダイエット効果や溜まった老廃物を流し、むくみを除去する小顔、美肌効果や乳腺の発達を促すバストアップ効果など女性に嬉しい作用があるとされています。

このようにお灸は健康面や美容面において、心と体に様々な効果をもたらすと考えられているのです。

(まとめ)お灸によるツボ刺激は不妊症に効果があるの?

1.お灸でのツボ刺激は不妊症に効果的な方法の一つだと考えられています

お灸でツボを刺激することは、卵巣や子宮などの生殖機能の働きを高めるのによいとされており、不妊症にも効果的だと言われています。

ただ体の状態によってはお灸が適しているかは個々のケースで異なるため、まずは専門の医師に相談してみましょう。

2.お灸によるツボ刺激は妊娠しやすい体作りに良いとされています

お灸の温熱効果で生殖機能を高めるツボを刺激すると、血流が促されたり、ホルモンバランスが整ったりするなど、不妊症に良い効果をもたらすとされています。

医学的な根拠ははっきりしませんが、妊娠しやすい体を作るのに良いと考えられています。

3.お灸を行う際は医師と相談のうえ専門の鍼灸院で行うことをおすすめします

不妊原因や体質などは個々のケースによって異なります。

とくに不妊治療を検討しているもしくは既に受けている方なら、お灸を自己判断で行わないほうがよいでしょう。
まずは担当医と相談の上、許可が出れば専門の鍼灸院で施術を受けることをおすすめします。

4.お灸には体によい様々な効果があるとされています

お灸は本来、人が持つ病気やけがを自然に治す自然治癒力を発揮させるための施術法とされています。

不妊以外にも神経や呼吸器、消化器系などの疾患の症状を和らげ、改善をサポートする作用があると考えられています。

監修医情報

六本木レディースクリニック
小松保則医師
こまつ やすのり/Yasunori komatsu

詳しくはこちら

経歴
帝京大学医学部付属溝口病院勤務
母子愛育会総合母子保健センター愛育病院
国立成育医療研究センター不妊診療科
六本木レディースクリニック勤務
資格・所属学会
日本産科婦人科学会 専門医
日本産科婦人科学会
日本生殖医学会
日本産婦人科内視鏡学会

運営者情報

運営クリニック 六本木レディースクリニック
住所 〒106-0032 東京都港区六本木7-15-17 ユニ六本木ビル3F
お問い合わせ 0120-853-999
院長 小松保則医師