タイミング法・ヒューナーテスト

Q&A

〜よくある質問をQ&A形式でご紹介します〜

処置について

ヒューナーテストってなんですか?どのタイミングで夫婦生活を持てばいいですか

排卵日のころに性交をしていただき、頸管粘液中の精子数を調べる検査です。 排卵直前に行っていただくのが望ましいです。排卵日近くになりますと、おりものの増加(膣分泌物)を自覚できる方もいらっしゃると思いますので、受診の2-3時間前に夫婦生活をお持ちください。おりものの増加がわかりにくい方は、予想排卵日の2日ほど前に関係を持ち、翌日午前中にご来院ください。排卵日の予想が難しいかたは、医師が排卵日を予想いたしますのでご相談ください。

タイミング法はどれくらい続けるのですか?

タイミング療法とは、排卵日を予測して性交を行う時期を指導するもので、不妊治療の基本となるものです。基礎体温や頸管粘液、超音波画像などで排卵日を予測します。当院では5回を目安に、タイミング療法をとっても妊娠に至らない場合は、次の治療へのステップアップをお勧めしております。

人工授精は何回くらいするのですか?

人工授精とは、採取した精液を人工的に子宮の奥に入れる治療のことをいいます。当院では、3回人工授精を行っても妊娠に至らなかった場合、次のステップをおすすめしています。

人工授精後、仕事や運動で特に気を付けることはありますか?

処置後、5分ほど安静を保っていただければ、その後は普通の生活で問題ありません。

処置についての質問・Q&Aに関するページです。六本木レディースクリニックでは、一般不妊治療人工授精体外受精(IVF)などから最適な治療法をお客様に提案しております。 胚盤胞移植・凍結胚盤胞移植・受精卵の取り扱いなどもお任せ下さい。安心成功報酬制度や保険制度など、各種サポートも充実しております!

体外受精・不妊治療の六本木レディースクリニック